子どもの心のコーチング

May 26, 2018

 

 

今日はもっと早く知っていたら、自分の子育ても変わっていただろうなと私自身が感じた本をご紹介します(^_^) 

 

みなさんは子どもに対してついつい「ああしなさい」「こうしなさい」と指示ばかりしていませんか?

 

実は大人もそうなんですが、子どもはみんな自分の中に必ず答えを持っています。ちょっと関わり方を変えるだけで、自分で考え自分で行動できるようになります。考えるのに少し時間はかかることもありますが、ちょっとだけ待ってあげるとちゃんと答えを出すことができます。

 

人を信じる、子どもを信じて関わることの大切さが良く分かる本です。

 

コーチングの定義や考え方はいろいろありますが、もともと人はみな完全な人間であり自分で答えを持っているとされています。ただ、その答えに気づいていなかったり、うまく伝えられなかったりします。それを上手に引き出すのがコーチングだと私は思っています。

 

はぐくみグループの保育や療育、職員研修にもにもしっかり取り入れていきたいと思います。

 

この本を読んで少しでも子育てが楽しいと感じていただけたら嬉しいです。

 

文責  堤

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

🌞お散歩日和です🌞

October 22, 2019

1/6
Please reload

最新記事

February 25, 2020

February 3, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索