放課後などデイサービス あゆみのロゴ

放課後等デイサービス あゆみ

利用児童募集中!

(平日 9:00~17:00)

放課後等デイサービス あゆみ
 

​放課後等デイサービス

障がいのあるお子様をお預かりするサービスです。

放課後等デイサービス あゆみでは、お子様一人ひとりに合わせたマンツーマンの療育支援を導入し、自尊感情や自己肯定感の育成にも力を入れています。

様々な活動を通して、お子様の主体性をはぐくむお手伝いを致します。

 

マンツーマン療育支援とは

放課後等デイサービス あゆみでは、全国でも初めてのマンツーマン療育支援を行っています。

当施設では、一日のご利用時間の中に、お子様1人につき指導員が1人付き添い、1対1で療育する時間(個別のマンツーマン療育支援)と集団プログラムとを組み合わせ、一人ひとりの発達に応じたカリキュラムを組み込んでいます。

お子様一人ひとりのペースに合わせて、指導員がきめ細かに対応できる環境をつくることで、より充実した療育を提供しています。

あゆみの心得

基本方針

お子様とその保護者の意向に沿いながら、一人ひとりのお子様の特性や、その他の事情を踏まえた 放課後等デイサービス計画書を作成します。


これに基づいて、適切な療育支援を提供致します。
 

お子様の人格を尊重しながら、個々の成長をはぐくみます。

 

利用者の立場に立った放課後等デイサービスを提供します。
 

地域及び家庭の結びつきを重視しながら、障がい福祉、保険医療機関との連携に努めています。

​地域交流を積極的に行います。

​基本理念

全国でも初めてのマンツーマンの療育支援が特徴です。


お子様ひとり一人に合わせた、きめ細かい支援を行います。

利用者全員にとってあたたかな居場所となるような支援を行って参ります。

お子様とその保護者とともに歩みながら、職員も成長していきたいと思います。


地域の方との交流を深め、相互理解に努めます。

 
 

療育内容

想像力のロゴ
創造力をはぐくむ

ものづくり(工作・粘土など)
お絵かき・読書・読み聞かせ
音楽・リトミック・学習 など

双葉のロゴ
身体をはぐくむ

料理・食事・おやつづくり
ストレッチ・体操・お散歩 など

社会性のロゴ
社会性をはぐくむ

コミュニケーショントレーニング
ロールプレイ・グループワーク
地方の方との交流イベント など

主体性のロゴ
主体性をはぐくむ

お散歩・お買い物
屋外や公共施設等での体験活動など

 

ご利用案内

放課後等デイサービスとは?

障がいのあるお子様を対象に、授業の終了後または休業日に、生活能力の向上のために必要な訓練や、社会との交流の促進を行うものです。学校や家庭とは異なる時間、空間、人、体験などを通じて、一人ひとりに応じた発達支援を行い、お子様の最善の利益の保障と撻全な育成を図ることを目的としています。

ご利用料金

ご利用料金は、放課後等デイサービス事業の法定利用料に準じています。

負担額については下記の世帯所得を参考にしてください。

※必要に応じて教材費や特別行事費を実費徴収します。

 
こ利用までの流れ
1.お問合せ
​1.お問合せ

まずは、当施設までお電話をお願い致します。※施設見学・体験授業は随時受付中。

2.ヒアリング
​2.ヒアリング

専門のスタッフがヒアリングを行い、お子様に合わせた療育支援をご提案させて頂きます。

3.お申込み手続き
3.お申し込み手続き

支援内容をご理解・ご納得いただいた上で、施設のご利用申込手続きを進めていきます。

※放課後等デイサービスのご利用には、受給者証が必要となります。

受給者証をお持ちの場合
受給者証をお持ちください。

支給内容に応じて、ご利用のお手続きを進めていきます。

受給者証をお持ちでない場合
当施設で面談後、お住いの地域の自治体の福祉課等にて、受給者証の申請手続きを行ってください。

支給決定後、受給者証が交付され次第、サービスの利用を開始します。
 

 

1日のスケジュール

​平日

※活動内容は各児童の個別支援計画書による

学校休業日(土・夏休みなど) 

※活動内容は各児童の個別支援計画書による

 

営業日

※日曜日と祝日、年末年始はお休みをいただきます。

 

定員

10名(1日あたり)

 

利用対象者

小学生から高校生まで

 

施設案内

放課後等デイサービス あゆみ

(運営:株式会社はぐくみ)

所在地:

〒862-0924

熊本県熊本市中央区帯山4-24-23

お問合せ:

tel 096-384-8181​(平日 9:00~17:00)

fax 096-237-7760

ありがとうございます!メッセージを送信しました。